« December 2004 | Main | February 2005 »

January 26, 2005

試験の採点

 この職業で最もいやな仕事は答案の採点である.受講生に自分の指示
やメッセージがいかに届いていないのかを思い知らされる.

 以下は採点中にひろった小ネタ.

「ダメリット」 意味が伝わるから面白い.
「万年子党」 もちろん正解は「万年与党」
「小数意見」 コンマ以下の意見?
「少党乱立」 形容矛盾では?
「隠健化」  オンケン?インケン?
「選挙政度」 これも伝わらんことはない
「織織的」  急いでたのかな?
「議度」   議席と書きたかったのだろう.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 10, 2005

新年初仕事

 この正月休みは,年末に何とか完成させた訳稿をチェック
している.結構,ボロボロな修正箇所が出てきてへこんだが,
何とか1次チェック完了.

 それにしても訳稿に目を通していただけませんかと数名
の方々に依頼したところ,軒並みご快諾をいただいたこと
に感謝感激.みなさんご多忙なのにありがたいことである.
(ああ,それなのにあんなまずい原稿を,,,という自己嫌
悪も多少)

 いずれにしても,このような厚かましい依頼を二つ返事
でご引き受けてくださった方々には一生頭が上がらない.
アカデミック・コミュニティというのはこういう人たちに支え
られているのだとあらためて実感.見習わねば.

 なお原著者の先生からも非常にありがたいメールを拝
受.これまた感激.この仕事やってて良かったなあと思う
ひとときである.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 01, 2005

謹賀新年

 おかげさまで昨年は大変いい年を過ごさせていただきました.
本年もどうぞよろしくお願いいたします.

 大晦日までかかってなんとか,かねて懸案の翻訳を一応完成
しました.あとは全体をもう一度読み直し,理解のあいまいな点
を詳しい方に確認し,それを訳稿に反映させておしまいです.と
はいっても全体の調整や,索引事項などまだもう少しいろいろ作
業がありますが.
 なんだかんだといって結局,3年以上かかってしまいました.ま
あ,この間翻訳だけをしていたわけではないので致し方ないです
が.

 2005年が皆様にとって実り多き年でありますように.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2004 | Main | February 2005 »