« July 2005 | Main | September 2005 »

August 31, 2005

Washington D.C.

 APSAとそれに先行する某会議に参加するために,ワシントンDC
に来ました.途中,デトロイト空港でのトランジットが上手くいかず,
1本遅い便に回されたり,ワシントンの空港についてから荷物がな
かなか出てこずに待たされたことはありましたが,無事にホテルに
着いてこれを書いています.まあハリケーンの影響もなく無事に着
いたわけだし,座席は運良く無料でビジネスクラスにupgrade
されたおかげでなかなか快適でした.
 ホテルはジョージタウン大学の近くで,ロナルド・レーガン国際空
港(地元の人は単にnationalというらしい)からタクシーでチップ混み
20ドルくらいでした.途中の道は結構な交通量で,運転手は渋滞
を避けて脇道を走っていました.しかしこちらのタクシーはいつ乗っ
てもボロイですねえ.
 こちらの時間では今,深夜2時くらいなのですが,いわゆる時差の
関係で目が覚めてしまっています.因みに昨夜は午後9時過ぎに
寝ました.疲れて眠かったので.
 宿泊しているホテルはケーブルさえあればインターネットに無料
でつなぎ放題です.最近は無線LANを導入しているホテルもあり,
この場合は無線LANカードが必要になります.
 なお,トランジットで失敗した関係でデトロイト空港ではネットカフェ
に入って遅れを関係者に連絡するメールを書くことが出来ましたが,
料金は15分で5ドルくらいでした.30分になるとこれが12ドルを超
えます.まあ,空港ですから高いのは仕方ないですが.
 ともあれ夏バテ気味の頭を今回の出張でリフレッシュしたいと思
います.とはいえこちらもなかなか暑いですけれども.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 17, 2005

やっとその気に

 なってくれましたか,亀井さん,綿貫さん.http://newsflash.nifty.com/news/tp/tp__yomiuri_20050817it01.htm
 いやいや危うく恥をかくところだったなあ.某新聞に「新党できます」って言っちゃった手前.
 こうなるとムネオ新党との連携も視野に入れてもらいたいものです.「都市部富裕層優遇政策に反対する」という看板を掲げて.亀井,綿貫,ムネオでがっちり握手なんて記者会見すると,結構注目を集められるんじゃないでしょうか.上手くこの選挙を生き残れば,小泉改革についていけない自民党議員の受け皿にもなれると思うけど.さらにうまくすれば自民党も民主党も過半数を取れない状況においてキャスティング・ボート(ときどきキャスティング・ボードって言う人いますけどvoteですからー,ざんねーん,斬り!)を握るチャンスさえあるかも.
 ま,参議院の構成は変わらないから,参議院における公明党のプレゼンスは相変わらずデカイんですけど,公明党も結構与党の地位に執着があるのなら,結局は相対多数についてくるのかな.

 いずれにしても暑い中(さらに地震も.K先生,ご無事ですかあ?),調査設計に汗を流しておられる同業者の皆様に,残暑お見舞いを申し上げます(__).

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 16, 2005

学習は生まれるか?

 なんと猪口邦子先生までご出馬.http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050816-00000073-kyodo-pol
 次から次へと矢継ぎ早に先手を取ってくる小泉自民党に舌を巻かざるをえませんねえ.刺客作戦も含めてこういう手法は他の政治家や政党に学習されていくのでしょうか.それとも小泉の特色で終わるのでしょうか.
 そして後手を引かされっぱなしの民主党はこれにどう対抗するのでしょう?なすすべなし?選挙スローガンは「小泉劇場にだまされるな」かな?
 「郵政民営化」という小泉が用意したjudgemental shortcutがわれわれ一般国民のwelfareを増大するのかどうかはまだよくわかりませんが(民営化反対の荒井広幸参議院議員の主張はhttp//www.videonews.comにおいて無料でたっぷり見られます),とりあえず小泉政権の一貫性を主張する役には立っているようです.
 民主党がもっとアピーリングなjudgemental shortcutを出せなければ,このまま自民党に押し切られることになるんでしょうね.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 09, 2005

レポートのパクリ

http://www.happycampus.jp/
 ちょっとみましたが,誤字脱字も訂正されないままのレポートが載ってますね.ここに登録されているものがそのまま来たらどうしようかな.教務と相談しておこうっと.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

これじゃ

 某新聞社からのインタビューに新党が出来ると答えたのだが,どうもそうならない可能性も大きいみたい.
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/senkyo/news/20050809k0000e010054000c.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20050809k0000e010028000c.html
 これじゃ,無所属で当選したあとに自民党の院内会派に入るとか,非公式に連携するとかいうことになってしまいそう.小泉さえ総理総裁でなくなればいつでも自民党に帰れるようにということか.無所属でも県連推薦があればよしというわけですねえ.
 造反した衆参両院の議員に対する処遇に注目ですな.党中央で除名された議員を県連が応援することもあるのかなあ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 08, 2005

Election Day

 投票日は9月11日だそうです.4日だったらAPSAとジャストミートなので同業の諸先生方はさぞかし,,,,.今日,ちょっと某新聞社の方から取材を受けました.明日の朝刊か夕刊で記事になるらしいですが,事前の原稿チェックはなしとのこと.「じゃ不満があったら自分のwebsiteで暴れます(にっこり)」と申し上げたら,「それは困ります」とのお返事でした.
 自分のコメントが文脈を無視して引用されたらと思うと結構ドキドキものなのですが,さりとて紙面作成のプロセスにあまり介入するのもいかがなものかという気もして,このあたりの節度がどの辺りにあるのか,自分でもイマイチよくわからんとです.
 というわけで,教えてえらい人.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 04, 2005

Summer Holiday

 8月に入りようやく夏休みらしくなってきた(今のところ追試の採点もないみたいだし^^).といっても今朝8時台のバスに乗ったら満員.学生さんも多くてびっくり.やはり早起きして早めに研究室に入った方がよさそう.
 本blog左肩にようやく拙訳書『民主制のディレンマ』が表示されるようになりました.ウレシイ.もっとも最近は夢の中で訳書のミスが出てきたりして,起床してから訳書を開き,「ああ夢だったのか」で胸をなでおろしたりすることもあり,あまり心臓にはよろしくない.あと原書にあるAppendixを雌伏の関係もあり訳書では含めていないのだが,この選択が果たして正しかったかどうか.曽我謙悟さんの『ゲームとしての官僚制』があのお値段にもかかわらず早や2刷決定と聞いては,Appendix入れたほうが売り上げには良かったかとの後悔が心をよぎらなくもない.
 ただ基本的に翻訳は原著の間違いを指摘できる能力がないと基本的にはやるべきでなく,数学に自信のない身であのAppendixを含める判断は難しかった.まあ数式部分はAppendixにおいてもさして長くないので翻訳に含め,数学の強い人に見てもらったほうが良かったかもしれないが,そうするとその分本の価格に反映する可能性もあり,教科書として使いたい身としてはそれもイタイところである.もし2刷が出せるようなら,そのとき出せるように準備しておくべきかもしれない.
 7月はなんだか飲酒機会が多かったような気がする.先日ご一緒したT先生には「いつもそんなもんなんだと思ってました」と言われてしまったが,そうなのかな^^;;.トシのせいか,深酒の次の日はつらい.やはり酒はほどほどにしないとと思いつつ,今日はゼミコンパだったりするんだな,これが.
 せっかくの夏休み,温泉にでも,と思いきや職場の親睦旅行は流れてしまった.これでいよいよ楽しみは9月のAPSA.Washington D.C.も暑いらしいが,やはり楽しみ.ロッコーダイのキムラシャチョーのおかげで今年は旅費も出るし.
 というわけで倒れない程度にぼちぼちやりましょ.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2005 | Main | September 2005 »